ニードル脱毛

仕事帰り

脱毛のために、何度もクリニックに通うのが面倒と感じる方には、ニードル脱毛と呼ばれる脱毛方法が適しています。
ニードルとは、針という意味があります。針を用いて行う脱毛方法です。毛穴にプローブと呼ばれる超極細の糸を差し込みます。その針から、高周波や電流を流して毛根を破壊するという方法です。
レーザー脱毛よりは一般的ですが、あらゆる脱毛方法の中で最も歴史が長く、数多くの実績を持っています。
ニードル脱毛の最も大きな魅力は、高い脱毛効果です。電流で直接毛根を破壊するため、非常に効率のよく毛根を死滅させる事ができます。
一度の施術で永久脱毛の効果を得ることが出来ます。複数回通う時間が惜しく、すぐに効果を得たいという方に適している方法です。
また、レーザー脱毛などでは出来ない、白髪のムダ毛といった脱毛も可能です。

一度で大きな効果を得られるというメリットがある反面、比較的痛みが大きいというデメリットがあります。
痛みに弱いという方には適していません。毛根一つ一つに針を刺して毛根を焼いて行くので、施術時間が長くなります。長時間痛みに耐えられる忍耐力が必要な施術方法と言えます。また、施術の費用も他より高めです。
しかし、どのような脱毛方法にも、多少の傷みは伴います。程度の差はありますが、痛みに耐えることは必要となってきます。
一度で終わるのが良いか、少ない痛みを複数回に分けて行うかは、それぞれの価値観で決めると良いでしょう。

Copyright(c)2015 脱毛を行う事で効率的な時間の使い方ができます